FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW個人山行~吉野熊野国立公園大杉渓谷~

 大杉峡谷は近畿では指折りの秘境と言われていて、GWはそこそこ賑わっている。
 今回は「滝が見たい!!!!」と思い、ここに決定。
 4月28日土曜日深夜、名古屋を出発して片道3時間、大杉谷登山口へ。

 鹿、猪との遭遇、素掘りのトンネル、街灯ゼロのすれ違いできない橋、だんだん舗装が怪しくなっていく道・・・深夜2時に何してるんだと思いながらようやく駐車場に到着。仮眠をとった。
 







 4時30分頃出発。
IMG_20180429_045236.jpg  
(キロ表示って地味に辛い)
 
 







そんなにすごいコースじゃないと高をくくっていたが・・・
IMG_20180429_045606.jpg  
登山口からこれ。岩削って道になってる。左側は崖。チェーンはすごく丈夫そう。
 普通のハイキングコースくらいかと思っていただけに少し怖い。
 岩場、鎖場がごろごろあって、すれ違ったおじいさん、おばあさんも通ったのかと思うとすごいなと感心。









 IMG_20180429_070139.jpg
IMG_20180429_070536.jpg
吊橋が たくさん。全部しっかりしていて落ちそうとか言うことはなかった。
どうやってこれを運んで組み立てたのか、いつも気になる。これが作れるんなら岩場とかもう少しどうにかなりそう。













IMG_20180429_055737.jpgIMG_20180429_052456.jpgIMG_20180429_051726.jpgIMG_20180429_060709.jpg
東海自然歩道みたいなノリの看板もたくさん。
ワンゲラーへの忠告看板4種類。
 









滝一本目!
IMG_20180429_060453.jpg
「千尋滝」っていうみたいです。めっちゃ細かく分かれているから?
今回初めてみた滝で「滝すげぇ!」ってなってた。







写真でもよく出てくる「シシ渕」
IMG_20180429_063309.jpg 
早朝だと人がいないため、もののけ姫の世界に入り込んだ気分になれます。とても神秘的な空間。
帰りも来るからってサラッと通過したら、帰りは人めっちゃいて少し後悔。
早朝に来て独り占めするのがおすすめです。











滝2本目。
IMG_20180429_065138.jpg 
まさかの「ニコニコ滝」
全然ニコニコできない。ゴーゴー言ってるし。
この滝を越えるための道もそこそこ厳しい。全然ニコニコできない。
でも個人的に好きな滝です。











IMG_20180429_072929.jpg 
桃の木山の家でトイレ休憩。とてもきれいな山小屋で、一泊プランも有りだなと思った。
ここで出るお弁当のちまきがめちゃくちゃに美味しそうだった。
ウイダーとカロリーメイトじゃ味気なさすぎたな・・・ 









滝3本め!!
IMG_20180429_111332.jpg 
「七ツ釜五段の滝」
日本の滝百選の一つです!段差がたくさんあると滝はかっこよく見えるのか・・・
いいカメラが欲しくなります・・・
ここから更に先に進みますが、右上の岩場を歩きました。多分。













滝4,5本目。
IMG_20180429_083809.jpg 
「光滝」
もう一つは「隠滝」
光滝の近くに肌色の物体が見えて滝行かなと思いましたが、肌色のタオルでした。ビビった。









いよいよ、今回の目的、「堂倉滝」!
IMG_20180429_100657.jpg 
かなり近くまでいけます。しかもお昼時で太陽光がいい感じに降り注いで水がめちゃくちゃ綺麗!
IMG_20180429_095959.jpg 
この青さ!!!
ここでお昼を食べました。
滝をぼーっと見ていて1時間ほど経っていました・・・



IMG_20180429_095650.jpg 
セルフタイマーも楽しいです。
レンズの汚れが逆にいい感じになってます。




あとは来たみちをひたすら帰ります。
朝と昼間ではまた見え方が違って新鮮でした。





14時30分ごろ、登山口に到着。
無事、名古屋へ戻りました。




完全に弾丸山行でしたが、それだけの価値はあったなーと思います。
ぜひ皆さんも大杉谷へ!




ワンゲルに入ってくれた新入生の皆さん。
ようこそワンダーフォーゲル部へ!!!
ワンゲルの練成、養成、夏合宿で登るだけではなく、個人山行してみてほしいなと思います。
自分で行きたいところを探して、自分で行く。
せっかく道具もあるんだし、生かさないともったいないです!
ワンゲル、楽しんでいきましょう!!





3回生 W.N たんたん

スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。