2016夏合宿その5

最終日の朝
我々が最初に向かった先は…


笠ヶ岳の頂上

Why?


それはもちろん






御来光をみるため
雲海に囲まれた槍ヶ岳と穂高
そしてそこから昇ってくる太陽には神秘さを感じました。
というわけで最終日スタート


槍ヶ岳をみながら縦走
笠新道分岐まで昨日来た道を引き返します

本日はひたすら下界までくだる日です
その標高差なんと約1800メートル
とは言っても荷物は軽いし余裕と思ってた(振り





笠新道へ
カール地形を降りていく


ひたすらおりていく

おりていく

おりていく

おりていく

あれたどり着かない(泣


後半からはカール地形から樹林、草原帯へ

おりてもおりても♩たどり着かない♩

なんて思いながら笠新道を6時間かけておりました



そして2パーティとも14時には下山完了

無事大きなトラブルもなく約10日の大縦走を終えることができました

そのあとは新穂高温泉に入り、10日ぶりにお風呂へw
ついでに美味しいものを食べて帰りましたとさ
家に帰る頃にはへとへとでバッタンキューでした…



↑下山後、久々の普通のごはんを食べ感動する

そんなわけで2016夏合宿無事終了しました!
長丁場の夏合宿、1回生はへとへと、我々3回生も体がボロボロです…
途中迷走台風の影響もあり、雨予報が続く予想だったので途中で引き返すことも検討してました。
しかしながら当初の天気予報に反して、日に日に天気予報が好転し、台風の進路が逸れて、ほぼ当初の計画通り夏合宿ができて本当によかったです。

さて夏合宿が終わったということはいよいよ僕ら3回生から引き継いで今の2回生がワンゲルの主導権を握るようになります。
2回生の皆にはよりワンゲルを盛り上げていってほしいですね。
そして来年の新入生諸君、来年の夏合宿に乞うご期待ください

以上長々と書いてしまいましたが夏合宿日記でした。

スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?