2016夏合宿その1

3回生のエリーです!
忙しいテスト週間も終わり、いつの間にか夏休みに入ってました
さてワンゲラーにとって夏休みといえばやっぱり夏合宿です!
今年は北アルプスに10日間も篭りましたwそんな例年よりも気合が入った夏合宿を丁寧にレポートしようかなと思います!

第1パーティ
PLかつ総PLばっしー(経済3)
SLてつお(経済2)
たんたん(薬学1)
かじ(芸工1)

第二パーティ
PLエリー(経済3)
SLかつ総SL ホーガン(経済2)

の総勢8名


ー1日目ー
名鉄バスセンター→(高速バス)→富山駅→(タクシー)→折立キャンプ場

初日はまだ山に登らずに山の麓の折立キャンプ場へバスなりタクシーで行きました。

例年だと豪勢に貸切バスを使うのですが、近年の貸切バスの高騰、ワンゲルのメンバー数の縮小でコストが大きすぎるとの見解で、今年は高速バスとタクシーを組み合わせて麓のキャンプ場へと向かいました。


↑北陸新幹線が開通して綺麗になった富山駅

富山駅からは貸切タクシーで有峰林道を通って折立キャンプ場へ
朝9時に出発しましたが、折立キャンプ場についたのはだいたい15時!
富山までが遠いのもあるし、富山から折立までも遠いのです。山登りはしてないけど、長時間の乗車にみんなクタクタです。

折立キャンプ場についたあとは夕飯づくり!初日はすき焼き!
夏合宿の食事づくりは名市ワンゲルの伝統で1回生が担当します。



もう肉と生野菜は暫く食えないからありがたーく食べる。

2日目
折立キャンプ場→太郎平山荘→薬師峠キャンプ場(コースタイム5時間20分)
2日目からはいよいよ登山!



夜に雨が降ってたので天気がかなーり心配でしたが、日が出る頃には雨はあがり晴れてくれました
急坂の太郎坂をおもーいザックを担いで登り稜線上へ

はるか向こうに富山平野が!
視界も開けていて最高です


↑下に見えるのが薬師峠キャンプ場
この日から2泊、ここにテントを張ってサイトします


この日の夜ごはんはごはんとボルシチでした。
ボルシチはロシアの家庭料理でトマトの風味がよくきいたスープです
はて何でロシアの家庭料理をわざわざ山の上で食うのかは謎ですが、とても美味しかったです!作ってくれた1回生ありがとう!

個人的な話になりますがザックの中でペットボトルの水が全部おもらししてたことに気づくエリー君…1人で悲しみに沈んでました…


そして3日目はいよいよ北アルプスの山々に登頂していきます!
次の記事へ続く…
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?